Monthly Archives: 9月 2015

  • -

どんな家を建てればいいのか迷ってしまう。

家を建てる前にすることは?

新築の家を建てると決まった時には、必ず周りを確認することをしてください。周りとは、家を建てる場所の気候や風土をしっかりと把握しておくことです。そうしないと家を建てた後に、こうすれば良かったなどということにはならなくなるでしょう!例えば気候がどちらかというと暖かい地域では、暖かい・暑い時期に快適に過ごせる仕様の家を考えること、寒い地域では、寒い時期に快適に過ごせる仕様の家を建てることをお勧めします。

よく家を建てるのは体力勝負というけど?

よく家を建てることは、体力勝負とい言葉を耳にすると思いますが、本当です。特に注文住宅での建築の場合は、言葉通りオーダーメードな家づくりのためにすべてを施工主で決めなければ話が進みません。その注文住宅の中でも最近は、ハウスメーカーであれば、パンフレットがあるので図面部分だけは、簡略することができます。その図面も施工主の生活に合わせてカスタマイズできるために大変便利です。また、図面がある分費用も安く済みます。

すべてを前向きにとらえて楽しむ!

図面があっても、壁や玄関、床、障子、畳、トイレ、台所、その他沢山の内容を一つ一つ決めていかなければいけません。打ち合わせの場所が離れたりしていて遠いと大変ですが、一つのイベントとして家族みんなで決めていって楽しむのがお勧めです。ただし意見が多いとなかなか決まらないために家族の中心に決めてもらうのがまとまりやすいと思います。打ち合わせも大変ですが、大きな買い物なので前向きに楽しんで行うことを心がけてください。

船橋市で新築一戸建てを希望しているならば、工務店を慎重に選ぶべきです。いくつかの工務店に見積もりを依頼することが大事です。


  • -

これだけは知っておきたいマンションの買い方基礎知識

立地だけは必ず調査しておく

マンションの広告は新聞折り込みやポストのチラシに入っているのをよく見かけると思いますが、多くの場合、チラシや広告はマンションをほしがっている人の欲望を掻き立てるような内容になっているのですね。チラシや広告を見ると思わず自分もこのマンションなら絶対にほしいと思って掲載されている電話番号に問い合わせてしまいます。ただ、マンションの見た目が良くても実際に住むといろいろな不満が出てくるのです。その一つが立地なんですね。

駅から近ければいいというわけではない

立地というと、多くのマンションが重視しているのは利便性です。駅から徒歩5分とか、徒歩3分という距離が一つの大きな価値と考えているからです。ですが、駅から近いというだけでマンションの購入を決めるとほかにさまざまな問題が出てきたときに後悔をすることになってしまいます。よくある問題点が、近くに飛行場があり飛行機の飛ぶ音がうるさいという場合です。また、駅前ゆえに繁華街があり、ガラの悪い人が行き来していることなどですね。

チラシや広告に載っていない環境面をチェック!

騒音問題については、不動産会社が作っているパンフレットには出ていませんし、その場合は販売担当の営業マンに近隣の環境を聞いておいたほうがいいでしょう。また、駅に近いことで便利な反面、繁華街に近いということは必ずチェックをしておく必要があります。特に高校生以下の子供がいる家庭では、街の治安は大事になります。そこに何年も住み続けるのであれば、環境という意味での立地は重視しておいたほうが後悔のないマンション選びができるはずですよ。

新築マンションが売られるようになり時間がたつと、場合によって一部の部屋は売れ残ることがあります。こういったときは値段が安くなることもあるので、買いどきです。


  • -

こんなに安く出来るの?効率的な外壁塗装の注文方法!

塗料の種類によって価格が変わる!

外壁塗装は色も価格も悩みますよね。しかもタイミングを間違えるとなかなか終わりません。しかしポイントさえ抑えておけば迷う事もありません。そこで、まず大事にしたいのが何の塗料を使うか!これはきちんと選びましょう。外壁塗装というのは何色にしてください!といった単純なものではありません。使う塗料によって耐久性や色の出方が全く変わります。業者に見積もりを取る時点で何を重視しているのか伝えましょう。とりあえず金額を抑えたい場合や色や質にこだわりがあれば、業者もそれなりに対応してくれるでしょう。

出来るだけ一括で頼もう!

これは大きな会社に注文する場合ですが、リフォームしたい箇所も伝えて一括で注文しましょう。塗装専門でやっている業者もいいですが、大手になると他の直したい部分も合わせた見積もりが取れます。しかも一括で見積もるので安く頼めます。外壁塗装だけをしたい場合は塗装専門にやっている業者へ、リフォームしてもらいたい箇所があれば大手に一括で頼むと効率的に出来ます。両方から見積もりを取って、安くて質の高い方へ注文しましょう。

色の使い分けをしよう

外壁塗装といっても壁だけではありません。こだわりがあるなら屋根やドアの色を変えるのもいいかも知れません。当然屋根の材質にもよるので全てを変えられるわけではありません。見積もりの時点で業者に見てもらいましょう。また、サッシや雨戸といった細かい部分も対応してくれる場合があります。予算と照らし合わせて効率的に仕上げましょう。また、家の耐久年数を調べておくと、いつ頃リフォームをすればいいのか分かります。建てた工務店に聞いておきましょう。

外壁塗装なら鎌ヶ谷がおすすめです。と正式に契約を結びたいならば、まずは見積書の作成をお願いして、正確な料金や工期を教えてもらうべきです。